本文へスキップ

札幌医療事故問題研究会は医療事故を専門とする弁護士のグループです。

TEL. 011-209-3331

〒060-0042 札幌市中央区大通西9丁目1番地1
大通公園ビル4階 花形法律事務所内

ご相談方法LEGAL CONSULT

概要

 当研究会によるご相談のお申し込みの大まかな流れは、次のようになっています。









無料法律相談の申込み

 私たちに医療過誤の法律相談を希望される方は、次の3つのどれかの方法でお申し込みください。相談料は無料です。

@「調査カード」を取り寄せて申し込む
A「調査カード」を印刷して申し込む
Bメールフォームで申し込む

@「調査カード」を取り寄せて申し込む

 事前に相談内容を把握するため、法律相談の申し込みには、所定の「調査カード」の作成をお願いしています。
 「調査カード」の取り寄せを希望する場合は、011−209−3331(電話受付時間:平日9時30分〜12時/13時30分〜16時)までご連絡ください。
 「調査カード」の用紙を送りますので、必要事項を記載の上で、事務局にご返送ください。

A「調査カード」を印刷して申し込む

 「調査カード」の用紙は、右上の「調査カードのダウンロード」ボタンからダウンロードすることもできます。
 ご自宅で「調査カード」を印刷し、必要事項を記載の上で、事務局に郵送またはFAX(FAX番号:011−209−3345)でお送りください。

Bメールフォームで申し込む

 パソコンの操作だけで相談申込ができるように、相談申込用のメールフォームを用意しています。
 右上の「メールフォームによるお申込」ボタンからメールフォーム画面に進み、必要事項をすべて記入の上で確認・送信ボタンを押してください。

※ 医療事故問題以外の法律相談はお受けしておりませんので、ご了承ください。







担当弁護士の決定と法律相談の日程調整

 事務局に「調査カード」が到着するか、メールフォームの送信があった後に、担当弁護士を決定し、担当弁護士から法律相談の日程調整の連絡をいたします。

 日程調整の連絡は、「調査カード」到着から1週間程度以内に行ないます。

 なお、担当弁護士は、こちらで決めさせていただいております。担当弁護士の人選や変更についての相談者様からのご希望は承っておりませんので、ご了承ください。








無料法律相談の実施

 法律相談は担当弁護士の法律事務所で行います。
 多くは札幌市内の法律事務所で行ないますが、場合によっては小樽市内の法律事務所での相談をお願いすることもありますので、ご了承ください。

 また、法律相談は担当弁護士と面談して行なっていただきます。電話やメールによる相談は原則として受け付けておりませんので、ご了承ください。

 法律相談料は無料です。

 関係資料をお持ちになって、所定の時間までにお越しください。
 相談時間は30分から60分の間で行っています。

 スムーズな相談ができるように、「調査カード」またはメールフォームの治療経過の部分はできるだけ詳しい記載をお願いします。








バナースペース

札幌医療事故問題研究会

〒060-0042
札幌市中央区大通西9丁目1番地1
大通公園ビル4階 花形法律事務所内

TEL 011-209-3331
FAX 011-209-3345
Email sapporo.ijiken@gmail.com

※ 事務局には、弁護士が常駐しているわけではありませんので、医療事故について相談なさりたい場合は、トップページの「相談方法」を参考に相談の申し込みをしてください。